極太バナナをオマンコにぶち込んでグリグリと昼間からオナニーをしちゃう巨乳の五十路熟女

五十路


スタイル抜群の巨乳熟女の尻もおっぱいもクソエロい。そんなおばさんはなんと昼間から悶々としてしまったら極太のバナナをオマンコにぶちこんでアンアン甲高い声を出して喘いじゃう。使い込まれた肉厚の真っ黒なビラビラを広げて糸を引くヌルヌルオマンコは硬いものなら何でも入れたくなってしまうのです。弛んだ五十路の体は閉経してから一段と性欲が強くなりすぎて毎日オマンコを熱くさせながら悶々としてしまうようです。そんな欲求不満のおばさんはもちろんバナナのオナニーだけでは満足できるわけもなく本物を探すのでした・・・。

この動画もオススメ↓

僕の母親は54歳。父は5年前に病気で亡くなり今は母と僕の二人暮らしをしているのです。そんな僕も以前は結婚をして実家を出ていたのですが、離婚をして帰ってきたのです。そんなある日、母親がムッチリした体を揺らしながら巨乳を揉みまくりグチュグチュのオマンコを弄りながらオナニーをしている姿を見てしまったのでした。未亡人になってから性欲をオナニーで処理をしていたのです。息子を目の前にして突然オマンコが熱くなってしまった母親は理性も失い巨乳を揺らしながら誘惑してきたのでした。

error:Content is protected !!