母の豊満でパンパンに張ったおっぱいや尻に欲情してどうしてもヤリたくなってしまった息子


五十路の母との2人暮らしでごく平凡な家庭の日常。ある日母が洗濯物を畳んでいると帰宅した息子が母の元へ来ておしゃべりを始めたのだが、以前から豊満な母のパンパンに張ったおっぱいや尻に欲情してしまいどうしてもヤリたくなってしまったのです。最初は抵抗をする母親も豊満な乳房を揉みしだかれ、オマンコに手を伸ばされたらもうあまりの気持ち良さに抵抗を忘れ、牝の本能のまま息子の肉棒に夢中になってしまったのでした。

この動画もオススメ↓

これは絶対にいけないこと。そんな気持ちを強く持ちながらも自分の性欲に屈してしまう五十路熟母は夫には決して口外できない息子との交尾を続けてしまう。夫よりも何倍も元気で気持ちがいい息子の肉棒に毎日のように酔いしれ中イキを連発してオマンコをヌルヌルに濡らしてしまう母。母の熟しすぎたオマンコの中があまりにも気持ち良すぎて中出しを連発する息子の熱いザーメンが母の本能を刺激して淫らな女に変身させてしまうのです。