息子が寝込んでいるので看病をしていると巨乳を揉まれ吸われてしまったので我慢できず全裸になって息子に跨がる五十路母

五十路


かわいい息子が風邪で寝込んでいるので看病をしていると息子が突然母の巨乳を揉み始め、乳首まで摘まれるとあまりの気持ち良さに欲情してしまった母。ずっしりと重みのある巨乳を下から揉んでいると母も淫らになっていき全裸になり息子の上に跨がりおっぱいを顔に押し付ける。オマンコもビショ濡れになってしまい大きな尻を揺らしながら息子の肉棒を生で挿入させて快感を得る母親でした。

この動画もオススメ↓

五十路の母親のアナルの匂いを嗅ぎながらいい匂いだねと興奮する息子。母親のムチムチの大きな尻と乳房に一心不乱に貪りついていると母親も興奮し始め全裸になり交わってしまう。毎日のように近親相姦が行われている異常な母子はお互いの性器を求めて時間さえあればいつでもどこでも交わってしまうのです。母親の大きな尻の割れ目から垂れるスケベな淫汁は息子とのセックスの時だけ大量に出てしまうのでしょう。