熱中症で倒れた息子を看病していたらムラムラしておっぱいを吸わせてしまった巨乳自慢の母

五十路


勉強をしていた息子は暑さのために熱中症の症状が出てしまい倒れてしまう。そんな倒れている息子を発見した母は息子を覚ましながら膝枕で優しく看病をしたのでした。目を覚ました息子は母の巨乳が目の前にあり興奮してしまう。少しずつ触り徐々に激しくしていくと母もまんざらでもなく、自慢の巨乳をさらけ出して黒々とした乳首を息子におもいっきり吸われる母。久しぶりにこの巨乳を揉んで吸ってもらえたことで眠っていた性欲が一気に開花してしまい、あまりの気持ち良さから手が自然と息子の股間に伸びてしまったのでした。

この動画もオススメです↓

お願いしたらどんなHなことでも受け入れてくれそうな豊満で巨乳な五十路、六十路熟女。人懐っこい白くて柔らかいマシュマロのような体で包み込んでくれるスケベな熟女は若い男根が大好物なのです。肉感たっぷりの超わがままボディーで男達をメロメロにしてしまう熟練のテクニックも秀逸。お腹のお肉も巨乳もブルンブルン揺らしながら何度もガチでイキまくる熟女の姿は爽快ですね。完熟豊満ボディーに何発も中出しし放題で、汗と愛液にまみれた濃厚ファックは必見です。