昼間からオナニーをしてそのまま寝てしまった五十路母は息子に見られてしまいそのままハメちゃった

五十路


年頃の息子も五十路の母もセックスがしたくてしたくて我慢できないほどなのです。息子はアダルトDVDを見てはオナニーをして、母は昼間からおっぱいとオマンコを曝け出して果てるまでオナニーをする毎日。五十路母がある日いつものようにオナニーをして、そのまま果ててオマンコもおっぱいも曝け出して寝ていると息子が部屋に入ってきたのでした。その母の感熟した体に興奮してしまい、寝ている母に覆いかぶさり、おっぱいやオマンコを一心不乱に舐めまくる息子。拒むことはほとんどなく快感に酔いしれていく五十路母でした。

この動画もオススメ↓

程よい肉付きで妖艶な雰囲気が漂う五十路母は息子からマッサージ機をプレゼントされたのでした。しかしそのマッサージ機をオマンコに押し当てるととんでもないほど快感に襲われることに気付いてしまった母は、昇天して果てるまでずっとそのマッサージ機をオマンコに押し当てていたのでした。果てて寝てしまった母に気付いた息子はそっと近づいて大きめの乳首を吸うと母も気がつき拒むものの・・・自慰行為の何倍も気持ちがいい生のセックスをしたくなってしまった母は息子の肉棒に激しく興奮してイキまくるのでした。