息子のペニスをアイスキャンディーのように美味しそうにしゃぶる五十路母

五十路


息子のペニスが何よりも大好きな五十路母。セックスは旦那ではなく息子と毎日のようにしているので欲求不満では無いのです。でも毎日息子のペニスをしゃぶりたくなってウズウズしてしまうのです。ペニスを先から出る精液をチロチロと舌先で味わいながらどんどん硬くなっていく息子のペニスにご満悦。早くグチョグチョに濡れたオマンコにこの硬く大きくなったペニスを導き入れたい五十路母。五十路になり性欲が強くなり、中出しし放題の熟女のオマンコは息子じゃなくても興奮しすぎてしまうほど程よい締り具合の名器なのです。

この動画もオススメ↓

息子との関係がうまくいかず思い悩む五十路母。ある日息子から本心を聞くチャンスが訪れたのでした。その本心とは息子が母親への想いを告白したのでした。突然の予想外の告白に戸惑いながらも息子の真剣な想いに応えてあげたい一心で、お父さんには内緒で今日だけよ。と息子を受け入れてしまったのでした。母親の熟したおっぱいを目の当たりにし勃起と興奮を抑えきれない息子は母親の体を隅々まで貪り尽くすのでした。背徳感を感じながらのセックスはこんなにも快感で興奮してしまうのか。と新しい性に目覚めてしまった五十路母と息子の禁断の関係は長く続くのでした。