スレンダーな五十路妻の見た目とは違う剛毛オマンコがマン汁でビショ濡れ

五十路


見た目は細身で上品な五十路妻でも裸になれば本性がわかります。びっしりと生えそろった剛毛オマンコは体を触られただけでマン汁が溢れてすでにビショ濡れに。そんな敏感で卑猥なオマンコを若い男に久しぶりに舐められ指を入れられると絶叫しながらイキまくってしまうのです。小ぶりなおっぱいの大き目乳首をツンツンに勃たせながら感じまくる五十路妻の姿に興奮すること間違い無いでしょう。スケベで淫乱な五十路妻こそ見た目の上品さとのギャップがあるものです。

この動画もオススメ↓

前回の撮影から2ヶ月がたち早く撮影に行きたくてベッドで悶々としていたという夫公認・超淫乱セレブ五十路妻の撮影は体調不良などもあり撮影が延期になっていたのです。そしてついに今回の撮影が決まり、なんとしばらくオナニーはもちろんご主人とのセックスも我慢して欲求不満のマックスな状態で撮影にやってきたのです。爆発寸前のムチムチの完熟ボディーは全身性感帯のような敏感さでマン汁を垂らしながら久しぶりに味わうペニスを堪能するのでした。