53歳の母の友人の人妻をホテルに連れ込み柔らかい乳を揉みながら生ハメ

五十路


53歳の明るい母の友人の人妻と公園で待ち合わせをして、遠隔ローターで遊びながら和んだ後はホテルへ直行。とても明るい人妻はフルボッキしたチンポを美味しそうにしゃぶり始める。柔らかい垂れたおっぱいがとても揉み応えがあって感度も抜群。ブラの上から揉んだだけでも感じてしまう。五十路の欲求不満の体は若い肉棒が目の前にあれば本能のまま握り締めてしまうほど。ドロドロになったオマンコに生でチンポを挿入すると大声で喘ぎ始める母の友人でした。スケベな熟女にはやっぱり生ハメが一番喜んでくれるのです。

この動画もオススメ↓

地元の祭りに参加する為に帰省してきた凛は友人・由美の家に泊まらせてもらうことになったのです。由美の息子裕也は憧れの女性と久しぶりに再会でき興奮を隠しきれない様子。その日の夜、ほろ酔いの凛が裕也の部屋に来て、おしゃべりをしていると裕也からまさかの告白が。若い男性に言い寄られるなんて嬉しくなった凛はたまらず服を脱ぎ裕也の若い肉体に溺れてしまう。それからはこっそり二人でセックスをする毎日だったが、凛が帰らないといけない日がやって来たのです。