息子におっぱいの触り方を教えた後はご褒美にフェラチオをしてあげて中出しをさせる優しい母親

五十路


息子におっぱいの触り方を丁寧に教えて大きめの乳首を摘まれるとビクンビクンと感じてしまう母親。五十路になってからはセックスをしていないその欲求不満な体は息子のチンポでもいいからしゃぶってオマンコに挿入させたいのです。熟した母親のオマンコに興奮した息子はマン汁と唾液で汚しながら必死で舐めまくる。そんな息子の激しいクンニに我慢できなくなりチンポを咥えたまま何度も絶頂を迎えてしまう敏感な母親はエロすぎて何度でも息子のチンポを欲しがってしまうのです。

この動画もオススメ↓

夫とは死別をして息子と二人で暮らす美人な五十路母。そんな母親は再婚をすることを考えていたのだが、息子の母親への嫉妬心がすごく独占欲から母親の体の隅々まで貪るのでした。息子に熟したオマンコを愛撫されクリトリスの皮を捲られ舌先で舐められると何度も何度も昇天してしまう母親。五十路母の変態っぷりは息子との禁断の近親相姦だけでさらけ出してしまう痴態なのです。普段は上品な美しい母親なのに本当の母親はこんなにもエロく変態だった。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました