息子のオナニーを見てしまった五十路母はたまらず覗きながらオナニーをしてしまうが、それだけで我慢できず勃起したチンポに喰らいつく

五十路


洗濯物を干し終わり部屋に戻ると息子が大きなチンポを握り締めシコシコとオナニーをしていたのでした。そんな姿にたまらずオマンコが熱くなってしまいこっそり覗きながらオマンコに手を伸ばしコリコリの乳首を摘みながらオナニーを始める五十路母。それだけでは満足できず息子の勃起したチンポを握り締め咥えこむと美味しそうにフェラチオ三昧。グチョグチョに濡れたオマンコに息子のチンポを生で導き入れ大量のザーメンをオマンコに注ぎ込ませたのでした。

この動画もオススメ↓

ついに息子に彼女ができてなんだか寂しい気持ちになる五十路母の郁。ある日彼女の家に泊まるはずだった息子がしょんぼりして帰宅したのだった。心配になった郁は息子に何があったか聞いて見た。息子はセックスの前に精力剤を飲んでギンギンに勃起したチンポが大きすぎたために、彼女に怖がられて追い出されてしまったらしい・・・。母さん、僕のチンポって怖くないよね?とチンポを出して見せると郁は今までに見たことのない大きなチンポにオマンコが急に疼き始め勃起した巨大なチンポを先っぽから丁寧に舐め始めたのでした。

error:Content is protected !!