びっしりと毛が生えた母親のオマンコに夢中になりすぎた息子

五十路


白い肌に桜色の乳輪が美しいムチムチな母親のおっぱいとびっしりと生えたイン毛がエロすぎるオマンコのギャップがリアルでスケベです。
熟した母親の裸に股間がムズムズしてしまった息子は、一度そのオマンコの味を覚えてしまったら他の女性のオマンコに興味は持たなくなるほど卑猥なものなのです。母親の生温かいオマンコに挿入して溜め込んだ濃いざーめんをドバドバと子宮口まで送り込む禁断の中出しセックスは背徳感があって非常にエロい!

この動画もオススメ↓

実家に久しぶりに帰省をしたら50歳すぎの母親の熟れた体がとても色っぽいことに気付いてしまったのです。ムチムチな太ももを覗かせながら無防備なスカート姿におっぱいが異常に目立つTシャツ姿の母にムラムラしてしまった息子は辛抱できなくなり、母のスカートの中に頭をツッコミ、パンティーを剥ぎ取って即クンニ。状況がわかっていなかった母親も息子の舌がクリトリスに触れる度にビクンビクン反応してしまい恥ずかしいほどオマンコは濡れ濡れになってしまったのでした。