息子のオナニーを見てしまった欲求不満の五十路母はたまらず勃起した肉棒を頬張りフェラチオをしてしまう

五十路


毎日家事に追われバタバタと一日が終わってしまう。そんな刺激のない毎日は長い間セックスをしていない熟れた体は欲求不満になってしまうのです。些細なことでもオマンコが熱くなってしまい、家事を中断してオナニーをしないと何もできないのです。そんな毎日を送っていたある日、息子の部屋を開けるとそこには下半身を露出して肉棒を握りしめてオナニーをしている息子の姿が・・・。驚きもあったが久しぶりに見る生の肉棒と、たくましく育った息子の肉棒にオマンコが熱くなってしまいそのまま勃起した息子の肉棒を頬張りフェラチオを始めたのでした。

この動画もオススメ↓

完熟した豊満な肉体と柔らかそうな巨乳で美しい顔立ちの五十路母は再婚を考えている彼氏と温泉旅行を計画していたのでした。熟した肉厚のオマンコを濡らす五十路母の姿を妄想しながらオナニーをする息子は、旅行を前に楽しそうな母親に嫉妬と肉欲を感じ、愛する母親を独占するべく熟した豊満な肉体を貪ったのでした。息子の突然の行為に驚きつつも息子の荒々しい愛撫に快楽を得てしまい、溢れるマン汁は止まることもなく禁断の交わりへと突き進んだのでした。息子の肉棒が膣壁を刺激するたびに溢れるマン汁がクチュクチュ音を立てて中出しセックスを繰り返すのでした。

error:Content is protected !!