夫が横で寝ているのに息子に夜這いをされオマンコを弄られたら濡れてしまいそのままハメちゃうスケベな五十路母

五十路


寝室で夫と寝ている五十路母。ある日息子が寝室に忍び込んできて、母親のオマンコを弄り始めたのだった。おっぱいを出してパンティーを割れ目に食い込ませるとジュワッと愛液が溢れてくる五十路母。寝ていて最初は気がつかなかったものの、徐々に気持ち良くなってくると息子がカラダを弄っているのに気づいたのだった。驚き抵抗しながらも気持ち良さには勝てず声を押し殺しながら隣で寝ている夫に気づかれないように悶える五十路母。大きな尻を息子の顔に押し付けシックスナインをする頃にはチンポが欲しくてオマンコが疼いてしまう。欲求不満の体は久しぶりに味わう元気なペニスを悦び声を押し殺せないほど喘いでしまうのだった。

この動画もオススメ↓

舞子の息子はパンパンに張った大きなお尻が大好きで尻オナホを買ってしまうほどだった。ある日、舞子がバランスボールを使いトレーニングをしていると、その姿を見た息子は母親の尻が自分の理想の尻だと気づいてしまったのだった。その後、運動後にはマッサージが必要だよ。と言いながら母親の尻を揉み解すようにマッサージをする息子。もちろん目的は大きな尻なので徐々に硬くなったペニスを割れ目に挟み擦り始める息子。異変に気づいた舞子は抵抗はするがその卑猥な感情に打ち勝てず超えてはいけない一線を超え悦楽の世界に溺れてしまうのだった。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました