エロ本を見ながらオナニーをしている息子に発情する五十路母

五十路


可愛い息子がエロ本を見ながらオナニーをするなんて。そんなことは許せません。その濃厚なザーメンもカッチカチのチンポも私のモノなのよ。そんな巨乳で美しい母親は息子のチンポにどんどん夢中になっていってしまう。
もちろん息子も母の柔らかいおっぱいやお尻に夢中になってしまい、風呂でも一発二発とヤッテしまうほどの親子になってしまったのでした。五十路の母親の熟しきったエロいボディーラインはエロ本なんかよりも格段にエロくて、すけべな喘ぎ声も最高に勃起してしまうほどスケベなのです。垂れたプニュプニュの母のおっぱいを味わってしまったからには二度と他のおっぱいでは満足できないでしょう。