六十路になってもオナニーとセックスがやめられない淫らな熟女の性生活

還暦


六十路になってもなお性欲は衰え知らず。セックスができない時は電話をしながらでもリビングでオナニーをしてしまう。巨乳でムチムチした熟女の肉体はどんな男がみても興奮してしまうことでしょう。自宅にやってきた男と気軽にソファーでハメまくり、義理の息子とは毎晩のようにお互いの性器を貪りあいクンニをされて全力でイってしまう。そんな熟女の性生活は毎日のように大きなペニスが目の前にあるのです。

この動画もオススメ↓

女房が女房の母親にセックスの回数が多すぎると相談。絶倫の夫は女房とのセックスの回数が減ってしまったらもう自慰をするしかないのです。しかし義母がセックスの回数を減らす代わりに私とセックスをしませんか?と提案してきたのです。拒んだものの、義母の体を少し愛撫しただけで激しく感じまくり現役のオマンコもヌルヌルに愛液で汚れてしまう始末。上に跨がり久しぶりのペニスを味わうかのように激しく腰を振る義母のオマンコの気持ち良さに我慢できず中に何度も精子を出してしまったのでした。