孫とのセックスの時だけオンナになるお婆ちゃんの弛んだ身体が生々しいな


孫とお婆ちゃん。母と息子より濃すぎる近親相姦の図です。孫の若くて大きなペニスに先立たれた夫との若い頃のセックスを思い出させてもらっているのでしょう。段腹と萎んだおっぱいがもう境界線がわからなくなってしまうようなお婆ちゃんの身体でも孫のペニスが大きく誇張し欲情してしまうのです。そんな激しく濃厚なセックスを控えめな動きで心の中で感じているような姿に昭和風情を感じますね。

この動画もオススメ↓

恵美は確かにお婆ちゃんではあるけど、まだまだ元気で若々しく年老いた女性とは全く違うのに、家族からの老人扱いに戸惑う毎日。夫に先立たれているのでセックスの相手もいなければもう何十年もセックスをしていない身体。還暦をすぎてお婆ちゃんでも性欲は衰えることもなく、欲求不満の肉体はいつも自慰で慰めているのです。そんな自慰を孫に見られてしまいしかも真っ赤なランジェリーを身につけているお婆ちゃんの身体に欲情してしまった孫は自慰をして横たわっているお婆ちゃんの身体に抱きついたのでした。