騎乗位になって腰を振る六十路の巨乳熟女の崩れた体型がエロすぎる

還暦


六十路になってもスタイルの良い巨乳熟女は流石に体が弛んでしまうもの。久しぶりのセックスで照れながらもオマンコを弄られ始めると徐々に女性の本能が目覚め始める熟女。大胆に股を開きオマンコからはネバネバの愛液が溢れ出す。若い男と体を絡めるなんて初めての経験でテンションも高く、崩れた体型を揺らしながら騎乗位で久しぶりの腰振り。もちろん中出しし放題なので若い精液をたっぷりオマンコで飲み込んだ六十路熟女でした。

この動画もオススメ↓

Hカップの爆乳を誇る高場典子さん60歳はお孫さんの成長が何よりも楽しみだという結婚34周年の専業主婦。長年連れ添ったご主人はこのHカップの爆乳を目の前にしても触れることもなくなってしまったようで。孫のことばかりの毎日でなかなか女を意識することがなくなってしまった典子さんは、祖母になった今でもオナニーは毎日しているとのこと。ご主人に触れてもらうことも無いとなるとオナニーをして欲求不満を解消するしかないですもんね・・・。今回はそんな欲求不満の爆乳ボディーを揺らしながら久しぶりのセックスをとことん楽しみます。