初めての出張性感マッサージでオマンコをビショ濡れにしてしまう敏感すぎる六十路熟女

還暦


プリプリの尻にローションをたっぷりかけられ揉まれるだけでもうすでにオマンコはビショ濡れ状態の熟女。六十路になっても敏感な体は乳首やクリトリスを弄られるともう我慢できないほどの快感に襲われてしまうのです。もちろんマッサージで発情してしまった欲求不満な体は目の前に大きく勃起したチンポがあればすぐに咥えこんでしまいます。お互いの性器を弄りあい、欲しくて欲しくて我慢できなくなるまで焦らされると、熟女のオマンコからは一段と濃い汁がドバドバ出てきます。

この動画もオススメ↓

元々の出演動機はお金のためという熟女でも、撮影の日が近づいてくるにつれてスケベな妄想ばかりしてしまうのです。大きな尻の肉がハミ出ているパンティーを横にずらして秘部を触るとビクンビクンと反応する熟女。しだいにネバネバの汁が垂れてきて糸を引くほどのいやらしい汁。四つん這いになりヌルヌルになった割れ目に指を入れられズボズボ擦られ、アナルを舐められると潤んだ瞳で激しく腰をクネクネさせながら大絶叫してしまいます。