息子の性奴隷になった豊満なエロい肉体の六十路母

還暦


寝ていても息子に夜這いをされてすぐにセックスをしてしまう六十路の母。母の豊満で弛んだ熟しきった体に興奮する息子は母のオマンコの中にたっぷりと中出しをするのが日課になっているのです。垂れまくって柔らかい母の巨乳を揉みながら肉を掻き分けジュルジュルのオマンコに指を入れる気持ち良さはもう最高なのでしょう。バイブをオマンコに突っ込みながらおっぱいを揉まれてあまりの気持ち良さに絶叫を繰り返す六十路の母の性欲は何をしても治らないほど強そうですね。

この動画もオススメ↓

五十路、六十路の熟母が濃厚に息子と絡み合う禁断の近親相姦ストーリー。お父さんには内緒で毎日のように絡み合う母子。母の熟したオマンコを音を立てながら舐めカチカチに勃起した元気なペニスに悦ぶ母。こんな卑猥な関係は誰にも言えるわけもなく2人だけの秘密なのです。昼間でも夜中でも欲しくなればしてしまう性欲が強すぎる熟母は旦那の元気のないペニスではなく息子の若くて元気のある力強いペニスが大好きなのです。