むっちりした祖母の熟しすぎた体がエロすぎて全裸にしてクンニしたら久しぶりに性に目覚めてしまったようだ

還暦


長年SEXとは無縁の生活を送っていた祖母。そんなある日孫と一緒にお風呂に入ると祖母のむっちりした弛んだ肉体に欲情し始める孫。祖母の柔らかい大きな乳房を揉みながら体を密着させると祖母も理性を失ってしまう。久しぶりに感じる性の悦びを抑えることができなくなってしまった祖母は孫にグチョグチョになったオマンコをクンニされると敏感に感じまくってしまう。孫の硬い肉棒がオマンコに挿入された時の快感が癖になりその後も定期的に孫の肉棒を美味しくいただく日々が続くのでした。

この動画もオススメ↓

六十路をすぎてもまだまだオンナの顔を持つ健康的な祖母。そんな祖母が孫息子と織りなす禁断の隔世近親相姦物語。目の中に入れても痛くないほど可愛がっている孫の巨根をヌルヌルのオマンコに打ち込まれ中出しをされまくりこれ以上にない悦びを味わう。背徳感を感じるほど感度が上がってしまう祖母のいけない熟した肉体。六十路をすぎて孫に何度もイカされてしまうなんて数年前まで想像もできなかったことでしょう。今では孫が立派なセフレになってしまったのです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました