六十路になっても夫婦で毎日のように中出しセックスをしてお互いの性器を弄り合うなんて素敵だな

還暦


結婚数十年、六十路になってもまだまだ夫婦でお互いの性器を弄りあいながら中出しセックスを楽しめるなんて素敵だなぁ。妻の熟れた体は大きな尻と弛んだおっぱいとお腹。そんな六十路熟女の肉体に興奮してカチカチに勃起できる夫の精力に感服。スケベな表情で夫のペニスを舐めながら大好きなフェラチオをしているとオマンコからは糸を引くようなネバネバの愛液がトロッと垂れてくる。まだまだ夫婦で中出しセックスができるなんて幸せの形ですね。何十年も同じパートナーとセックスをしていれば性感帯も知り尽くしているわけですぐに何度もイってしまうのです。

この動画もオススメ↓

長年連れ添った夫婦が唾液を交換しながら濃厚な接吻で愛を確かめ合いながら中出しセックスを楽しむ。五十路、六十路の熟年夫婦が舌を絡ませあいながら唾液をすすり、妻のネバネバに濡れたオマンコに顔を埋め、肉厚のビラビラを広げて丁寧に舐める夫。何度舐めても美味しく興奮する妻の熟れたオマンコは夫のチンポを入れたくて仕方がないのです。長年味わってきた熟年夫婦の濃厚なスローセックスは妻が何度もイクような執拗な愛撫とクンニが必要なのです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました