六十路熟女の萎んでしまったおっぱいがフェラチオをするたびに揺れてエロすぎてヤバイな

還暦


萎んでしまったおっぱい、弛んだお腹の六十路熟女でも性欲はとても強くチンポをしゃぶりだしたら止まらなくなってしまう。オマンコまで枯れていると思いきやオマンコを舐められるとドロドロの愛液を垂らして尻をヒクヒク動かすスケベっぷりが気持ちいいですねぇ。チンポを口で優しく包み込み激しくスロートすると萎んだおっぱいがブランブラン揺れてエロさが一層強まります。黒ずんだアナルとオマンコを男の顔に押し付けシックスナインでもう我慢の限界。オマンコに生チンポが入ると大声で喘ぎはじめ快感に酔いしれるのでした。

この動画もオススメ↓

柔らかい笑顔が特徴的な川北絵莉花さん62歳。釣り好きなご主人はなんと趣味が高じて静岡の漁港に一人で移住してしまったのでした。一人自宅に置いて行かれた絵莉花さんは寂しさとの戦いかと思いきや、ここぞとばかりに男漁りをして遊びまくっているのだとか。男性遊びをしているうちに今まで見たことがなかったAVを見るようになり、AVの中で女優さんが激しく感じているのに興味を持ち、自分でもこんなに激しく感じてみたいと思って今回の撮影に応募してきたのでした。今まで感じたことがない刺激を求めて乱れまくる絵莉花さんの淫乱さは必見です。

error:Content is protected !!