艶めかしい舌使いのフェラチオで若燕貪り生中出しセックスをして閉経マンコをびしょ濡れにする六十路奥様 石沢やす子

還暦
還暦

「初撮り六十路妻ドキュメント 石沢やす子」
結婚35年目を迎えた還暦奥様は一男一女に孫二人の石沢やす子さん60歳。5歳年上の旦那様は定年後にすっかり老け込んでしまいセックスどころか会話すらもほとんどなくなってきた。オンナとして見てもらえないということはとても淋しいことだと感じながら、退屈しのぎにたまたま観た熟女AVに衝撃を受けた。自分と同世代の女性が若い人と抱き合ってセックスをしているのに衝撃を受けた。熟女のAVというものを知ってからは妄想を膨らませながらオナニーをする毎日。熟練の舌使いで若い男のチンポをギンギンにさせてしまうフェラチオを駆使しながら初めてのAV出演で本気の姿を見せつける石沢やす子さんでした。

この動画もオススメ↓

色白の美肌で清楚な笑顔がとても素敵な奥様、石嶺悦子さん60歳。60年間生きてきて一度もセックスでイッタことがなく、オンナである以上一度はオーガズムを経験したいという悦子さん。普段の生活では味わえないような刺激を求めて思い切ってAVの出演に応募した悦子さんは男性経験が少なく年下の若い男優との絡みはやや緊張気味。そこはやはり60歳という熟した肉体と精神が徐々に本能のまま動き始め、久しぶりの生肉棒を完熟のオマンコで味わい、初めてのオーガズムに気を失いそうになるほど快感に酔いしれる悦子さんでした。

error:Content is protected !!